家族のしゃべり場

主に家族のことや働き方について発信していくブログ。

家族のしゃべり場

MENU

スポンサーリンク

趣味:ブログ、仕事:ブログが理想形

このブログを開設してまだ5日。書きたいことは山ほどあるので、とうぶんネタには困らなそうです。

今回は、思考をまとめるという意味でも僕が目指すブログの理想形について少し書いてみようと思います。

ブログが趣味で、趣味が仕事

ブログを始めてから「物の見方が変わった」と思うようになりました。

何か新しいものを買ったとしたら、それをブログに書いて紹介しようという視点をもつようになりました。まだレビュー記事は書いたことありませんが(笑)

趣味としてのブログ

このブログのメインテーマは家族のことや働き方について考えていくブログにしようとは思ってますが、雑記ブログなんで基本的には何でもありにしてます。書きたいことや考え方なんかその都度変わるしね。

前提として、文章を書くことが好きなんです。書くことが嫌いな人にとってはブログは苦行でしかないですよね。僕は書くことが好きだからブログを続けられています。

仕事としてのブログ

ブログを仕事にするというイメージは、正直なところまだ僕の中には具体的にありません。専業ブロガーの人たちってどんな生活してるんだろう…

このブログにもアドセンスは貼らせてもらってますが、生活できるほどの収益とは程遠いです。100記事までは何も考えずに記事を書いてみようと思ってます。

ブログ運営に関してはクロネさんのブログを参考にしてます。とてもわかりやすく書かれてるので勉強になります。

クロネのブログ講座 | 趣味ブログで自分の好き・得意・趣味を自動販売機化する方法

僕のブログは記事数もまだゴミみたいなもんですが、早いうちから収益化を見据えて行動するのは大事かなと思ってる派です。

 

書きたいことを書いて需要を探る

特化型ブログに対して専門性に欠けるのは、雑記ブログの強みでもあり弱みでもあります。

自分に専門知識や特殊スキルがないから、まずは好きなことについてや自分の思いをブログに書きまくってみようと思いました。

それを続けてるうちによく読まれるジャンルとほとんど読まれないジャンルの違いが見えてくると思ったからです。

始めたてのブログなんかほとんどアクセスがありません。そのうちに自分に合ったやり方と道筋を見つけられればいいかなと思ってます。

スタートラインは100記事から

とりあえず100記事書きます。100記事も書けば自分なりのやり方が少しは見えてくるはずです。

その100記事に達成させるのは3ヶ月以内と期限を設定します。早ければ早い方がいいと思うので、最低でも毎日1記事は更新、書けるときはそれ以上を目標に運営していきます。

 

最後に

僕はブログを書くことが苦しいと思ったことは一度もありません。冒頭にも書いた通り、書きたいことが山ほどあります。

それを言語化するのに僕の拙い語彙力で悩むことはあります。それも人生の勉強かなと思えるので、ブログはとても楽しいものだと思えます。

楽しいものを仕事にして、ワクワクできる時間を増やしていきたいです。

 

おわり